FC2ブログ

デフレ脱却。 無理だろ!!

日常
04 /21 2017
政府がアベノミクスでデフレ脱却寸前と発表してるのに・・・

イオンやセブンイレブン。

物流大手で値下げが相次いでいるというニュース。

見出しは、「デフレは幻想だった」

これを観て僕はなんか違和感を感じました。



もはや
デフレっていう考え方自体が時代遅れな気がします。

小売業者は、物を安く大量に売って利益をあげる。
これは、今までと変わりません。


決定的に今までと違うのが、
生産拠点のグローバル化と人件費の省力化が
徹底的に進んでいる事実だと思うんですよね。

僕らの感覚だと、
世界の工場は中国みたいな感覚だろうけど。

今は全然違うと思います。

生産性の高い会社(ユニクロ・トップバリュー)は、
人件費の安い東南アジアの会社へ生産拠点を
ジャンジャンシフトしていると思います。


東南アジアがダメなら・・
アフリカでもパプアニューギニアでも作り続けると思います。

つまり、付加価値のないものは、
人件費の安い場所なら世界中どこでも作る。


値段を上げないどころか・・下げても利益が上がる
収益構造を変化させてるということだと思います。

付加価値のない安いものはより安く。

鮮度が命の食品だって例外じゃないです。

国内で展開する企業は、人を減らすことで
価格を上げずに安いものはより安く提供できる
収益体制に変化するシフトを加速化させています。


一番すごいのは、ハマ寿司とか魚べいとか寿司チェーン店!
何十人のお客さんにアルバイト店員一人で対応しています。

あの人数!!ラーメン屋なら
満席になるほどのお客さんの人数だと思います。

お店に入って、お水でもお茶でもセルフサービス。
注文もタッチパネルで完了!

食べ物を運んでくるのもベルトコンベア。

商品の運搬を自動化せず。
お茶とメニューの注文を店員さんが行う。
牛丼チェーン店もびっくり!!

これなら値上げすることなく。
かえって値下げしても利益が上がります。(たぶん)


僕らの子供達の世代は本当に働き方を考えないと。
こういった収益構造を考えることができる人材にならねば。

または、付加価値をつけることができる人材にならねば。

超個人的な意見ですが・・・

ぼんやりとそんなことを考えてしましました。

じゃあね~~~ またみてね~~!



やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

やっさん

ろくなもん書いてないよ。

/html>