FC2ブログ

レジェンド制覇しました。。 『中華そば 琴平荘』 山形県鶴岡市

ラーメン・・・山形県
01 /30 2020
この写真を見た瞬間にヨダレが出てくる貴方。。
病気です。 
直ちに医療機関で受診してください。

IMG_2388.jpg

この写真を見た瞬間。。 発作的に心拍数が上昇しない方。。

問題外です。。 豆腐の角に頭をぶつけてください。。

IMG_2389.jpg

我がデイリー三条社 苦節11年ついに特攻取材を敢行致しました。。

山形県鶴岡市にある。。 超有名ラーメン店 『琴平荘』

営業は10月から5月末まで。。 営業時間11:00から14:00まで

日本海の海岸沿いにありながら行列必至の超人気店です。。

たまたま前を通りかかってイン!

IMG_2387.jpg

弊社取材班は、早朝に越後三条を出発。。 開店直後11:20到着。。

受付札を求めてダッシュしました。。 

順番は・・・77組目。。 



IMG_2390.jpg


気が遠くなりそうですが、こっちは金はないけど時間はたっぷりあります。。

根性入れて待ちます。。 待ち続けますぜ。。


IMG_2391.jpg

待つこと。。1時間50分。。

13時15分ようやく席に案内されました。。

番号札を呼ばれたとき。。 

あまりの嬉しさにボクの右腕は、右耳にくっつくくらいピンと揚げて
大きな声で『ハイっ!77番です。』と叫んでました。。(笑

席に着くとボクも家人も注文は豪華に・・・・『チャーシューメン(並)900円』
トッピングの『メンマ 100円』、『海苔(4枚)100円』をシェアします。。

IMG_2393.jpg


いやはや久しぶりに待ちました。。 

ただこちらのお店は待合場所が屋内にあり、
お茶やテレビをみながら待つことができるので良心的です。

お待たせしました。。 
これが全国屈指のハードルの高さを誇る1杯!!

琴平荘の『チャーシューメン』です。

IMG_2395.jpg

シンプルながらひと目でスープとチャーシューが旨いとわかるルックス!!

痺れますぜ!!  

IMG_2399.jpg

スープをひと啜り。。 優しく。。そしてめちゃくちゃ旨い。。

手作りの麺は加水率の高い、縮れ麺。。 歯応え抜群でめちゃ旨い。。 

これは確かに。。旨い。。 旨すぎ。。

IMG_2400.jpg

特筆すべきはチャーシューの旨さ。。 抜群に柔らかく口の中でとろけます。。

IMG_2402.jpg

コリコリとした食感が最高に美味しいメンマ。。

これだけの盛りの良さで100円。。 超お得ですぜ!!

IMG_2397.jpg

激ウマスープに焼き海苔を絡めて食う。 最高です。。

IMG_2398.jpg

ドンブリも熱々に温めてスープも熱々本当に旨い。。

まだまだ食える!! さらに替え玉をオーダー100円の安さ!!
熱々のモチモチ麺が提供されます。。

IMG_2404.jpg

いやはや余りの旨さに感動しました。。

この立地に関わらず。。 この繁盛ぶり。。 全国屈指です。。

確かに。。 旨い。。 琴平荘のラーメン。。

人生で引き換え不可能な時間を大量消費しても
1度は食べてみる価値ありです。



では!


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!


スポンサーサイト



えーと一応。。 記念日です。

日常
01 /28 2020
拙ブログ『やっさんのあれも食いたいこれも食いたい』を発作的に始めて11年が経ちました。

記念すべき最初の記事は、テキトーに
夜中にゴソゴソと自分の机の写真を撮ってWeb上にアップしました。

まさに・・・試験放送のような第1回目の記事

いま改めて眺めると、『目標!更新1日3回以上』などなど。。

己の愚かさを再認識し、穴があったらどんなアナでも入りたい気分になります。

blog_import_5c844d83d3938.jpeg

開設して数日後、カウンターの数字が動いているのに感動して、
本当に嬉しかったのが昨日のようです。

世の中でこんなおっさんが書いているブログを眺めてくれる人がいるんだ。。
ネットってすげーー。。  そんなことを思い出してしまいました。。

なにぶん努力とか頑張るとかが大嫌いな性分なんですが、ここまで続くとは・・・。

我が人生で息をすることと心臓を動かすこと以外で
イチバン長く継続しています。

ブログを始めたときは、子供たちも家に居て、
賑やかだった我が家も子供たちもそれぞれの生活を始めています。

そんなボクの備忘録。。 
もう少し続けてみようと思っています。


では!


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!

こちらのランチもコスパ最高です。 『ステーキ宮』

洋食の旨い店
01 /28 2020
本当にこの冬の天気。。 どーなってんでしょ??
とある平日の休日。 お昼のランチを食べに。。

『ステーキ宮』

たまたま前を通りかかってイン!

IMG_2358.jpg

メニューからチョイスしたのは、『日替わりランチ』890円

この日は、チキンステーキ100グラム、ハンバーグ100グラム&目玉焼きのセットです。

そしてなんと言っても『ステーキ宮』といえば飲み放題のスープバーですよね。

1杯目、キノコとチキンの中華スープ。。

IMG_2361.jpg

2杯目、クラムチャウダー。。

IMG_2363.jpg

3杯目、王道のコーンポタージュスープ。。

IMG_2362.jpg

ランチが来る前にスープだけでもお腹は7分目になりそうです。

お待たせしました。 こいつが日替わりランチです。

チキンとハンバーグの両方が楽しめる豪華版!!

IMG_2365.jpg

なんと!! ライスのお替りもOKだそうです。。

ただ。。 スープを3杯いただいたのでライスは一皿で満足でした。。

IMG_2366.jpg

ご馳走様でした。。 ランチどきは相変わらず大繁盛。。

その理由が分かりますね!! お腹も財布も大満足。。

IMG_2367.jpg

久しぶりにいただきました。やっぱり安くて美味しい。。

ステーキの宮の日替わりランチ。。 食うべし。。

その後は、家人と季節外れの散歩をして家に帰りました。。

IMG_2368.jpg

雪のない冬。。 今までとは違った過ごし方が可能ですね。。

では!


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!

休日の処方箋。。

日常
01 /27 2020
皆さん。。 週末が終わりました。
ボクはふと思い立って地元の映画館に行ってきました。

IMG_2378.jpg

お正月映画で観たかった映画。。 

『男はつらいよ。』上映が終わる前に是非スクリーンで楽したくてアタックしました。。

ボクが小学生の頃、街の真ん中にあった映画館に観に行って、
子供ながら大爆笑した記憶があります。

IMG_2379.jpg

ガラガラに空いている映画館で愉しみにしていた作品を独り占め。。

我ながら有意義な時間を過ごしました。

IMG_2380.jpg

今回の作品の出来もすごく良かった。。 

吉岡秀隆さんの演技が光ってます。 山田洋次監督作品。。 やっぱり素晴らしい。。

近年の『家族はつらいよ』も楽しい作品ですが、こちらも良かった。。

こんな休日の過ごし方も良いものですね。。

では!


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!

大むら食堂 ラーメン(並)

ラーメン・・・燕市
01 /25 2020
とある平日のお昼ごはん。。
久しぶりに背脂ラーメンが食いたくなりました。。

どこに行く?? 

脳内CPUがフル回転。。 導き出したお店はこちら。。

『大むら食堂』

言わずと知れた極旨スープが人気のお店だ!!

たまたま前を通りかかってイン!IMG_2336.jpg

カウンターに陣取って、チョイスしたメニューはコイツ!!

中華そば(並)こちらにも増税の影響でしょうか?

値上がりしていました。

IMG_2338.jpg

暖冬にも関わらず、こちらのドンブリには背脂で一面白銀の世界。。

IMG_2339.jpg

この日のスープの出来はいつにも増してバツグンです。

太麺と絡めるともう手の付けられない旨さを発揮します。

IMG_2353.jpg

1月に入って錆びつき気味の身体に作動油を注入しました。。

皆さんも冬場の油不足に良質のオイルを注入されてはいかがですか??


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!

県庁所在地の旅 『茨城県水戸市 偕楽園・大洗磯前神社』

県庁所在地の旅
01 /20 2020
デイリー三条社不定期企画 全国県庁所在地の旅!
今回は茨城県水戸市にやってきました。

初日の晩ごはんは、アンコウ料理を楽しみました。
今回泊まったホテルは、1階にデニーズが併設されています。

今回はこちらでモーニングを頂きます。

こちらは僕がチョイスした塩さば&目玉焼きの和風定食
(ドリンクバー付)

IMG_2243.jpg

こちらは家人のチョイスしたパンケーキと生ハムサラダの洋食セット
(ドリンクバー付)

IMG_2244.jpg

朝ごはんを食べた部屋でゆっくり過ごしてチェックアウトします。

そして本日最初の目的地『日本三大庭園 偕楽園』です。


ただ真冬の偕楽園は梅は全然咲いていませんでした。

IMG_2259.jpg

閑散として庭師のおじさんが梅園の手入れをしています。

IMG_2250.jpg

徳川斉昭さんの別邸『好文亭』から偕楽園を眺めます。

梅の花は楽しめませんが素晴らしく広大な庭園です。

IMG_2288.jpg

屋敷の一角に腰を降ろしてしばし庭園を眺めます。

一度きりの人生いろいろあるけど、
嫌なことは考えず、楽しく生きていこう。

IMG_2286.jpg

広大な偕楽園を散策した後は、『弘道館』へ

こちらは水戸藩の藩校で全国一の規模を誇ったそうです。

IMG_2289.jpg

その後は、車に乗って大洗町に移動して大洗磯前神社へ!

IMG_2297.jpg

この長い階段を登ってお参りした後は、海岸の鳥居を見学です。

とにかく海風が冷たい。 

IMG_2294.jpg

大洗漁港の周辺には、海産物を売るお店があります。

自分で選んだ牡蠣をその場で食べることができます。

こちらで新鮮な牡蠣をチョイス。

IMG_2319.jpg

お店の人に聞いたら焼くより生が絶対にお勧めだそうです。

こちらで生牡蠣を2個(@300円)をチョイス。

IMG_2321.jpg

蒸し雲丹を1個チョイスします。

IMG_2317.jpg

お店の人が剥いて席まで運んでくれます。

コイツにボクはポン酢、家人はレモンをかけて頂きます。

IMG_2314.jpg


ウニは醤油をたらして頂きます。

IMG_2318.jpg

市場で小腹を満たした後は・・・

待望のお昼ごはんです。 お店は事前にリサーチしていた。

地元漁協直営『かぁちゃんの店』へ!

IMG_2323.jpg

噂どおり平日にもかかわらず行列のできる人気店です。

店内は賑やかな大漁旗で飾られています。

IMG_2311.jpg

注文は、家人は『生しらす丼』と『生ビール』

『しらすのかき揚げ』は2人でシェアします。

IMG_2300.jpg


ボクは『ほうじ茶』をセレクト。

小鉢は『イカと大根の煮物』です。

IMG_2303.jpg

生しらす丼ですが、以前、江ノ島で食べた以来です。

相変わらず。。 激ウマ。。

IMG_2304.jpg


山葵と生姜を乗っけて食べた途端。。

思わず唸りまくります。

IMG_2307.jpg


ジャンボサイズのしらすのかき揚げ
こちらも抜群です。

揚げたての天ぷらをアテに
ビールが飲めたらどんなに幸せでしょう?

IMG_2305.jpg


完食です。満腹になりました。


IMG_2309.jpg


この後は、ひたちなか市で干し芋専門店に寄って←写真取り忘れ
高速道路を群馬廻りで新潟へ戻りました。

IMG_2356.jpg

約1年半前に思いつきで始めた。
県庁所在地の旅、今回で10県目になりました。

子供たちが使っていたジグゾーパズルを見ると良い思い出になります。

これからは遠方もあるので大変ですが、
無理せず気長に楽しみます。

次回はどこに遊びに行こうかな?


では!

やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!


県庁所在地の旅 茨城県水戸市 『アンコウ料理 居酒屋 てんまさ 』 

県庁所在地の旅
01 /19 2020
デイリー三条社不定期企画 全国県庁所在地の旅!
今回は茨城県へ突撃です。

今回の旅の目的のひとつ。

水戸市で本場のアンコウ料理を愉しむこと。

駅前のホテルにチェックインした後、
ビールを飲みながら今夜の晩めしを頂くお店を検索します。

食べログで検索すると近くに高評価のお店を発見!
すぐに電話で予約して直行です。


IMG_2210.jpg 
駅前の2階にそのお店はありました。
昭和の雰囲気がビンビンの
独特の雰囲気。

どうする? 
いや。食べログを信じろ!!
特攻開始!

IMG_2211.jpg

予想に反して、店内は小綺麗で
大繁盛バリバリの駅前居酒屋でした。

シブい店内の雰囲気から最初は瓶ビールで乾杯です。

IMG_2216.jpg


トップバッターは、あん肝・・・絶品です。。

口の中でマッタリとろけます。

IMG_2219.jpg

続いて、店員さんオススメの
『アンコウの供酢』

茹でたアンコウの身、胃袋、皮、卵巣だそうです。

アン肝入りの酢味噌との相性は抜群です。

IMG_2224.jpg

続いて、アンコウの唐揚げです。

淡白な身が柔らかく美味でした。
 
この辺りで酒も熱燗へシフトします。

IMG_2226.jpg


さらにアンコウのコースは続きます。

続いては、『あん肝豆腐』

こちらはお店のオリジナル料理であん肝を入れた卵豆腐です。

IMG_2228.jpg

さらに、メニューから『白子の天ぷら』を注文しました。

揚げたての熱々でコイツも美味なり。

IMG_2229.jpg

ここで偶然にも、僕らの席となりで
いきなりテレビ局が取材の交渉を始めました。

お店の人の話だと、『うちのガヤがすみません』という番組に出ている
タレントさんらしいです。

トイレに行く途中でパチリ!

僕らとおんなじで、アンコウ料理を堪能されてます。

IMG_2239.jpg



さて、いよいよこちらにも『アンコウ鍋』が登場しました。

アンコウがたっぷり!

ボルテージも上がりまくります。

IMG_2234.jpg

お店の人が鍋の中身を簡単に説明して
コンロを点火していきます。

IMG_2235.jpg


鍋がグツグツ煮えてきて、茨城名物『アンコウ鍋』の完成です。

IMG_2237.jpg


鍋の具材を食べ終わると、お店の人が雑炊を作ってくれます。

店員さんの雑炊作りに2人とも目が釘付けになりました。

IMG_2240.jpg

このアンコウ料理のフィナーレを飾る『雑炊』が超美味!!

旨すぎ警報発令です。

IMG_2241.jpg



アンコウ料理とお酒を楽しんでホテルに戻り、
1日目はおしまいです。

IMG_2242.jpg

明日に備えて早寝します。。

乞うご期待!


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!


県庁所在地の旅 茨城県『袋田の滝』

県庁所在地の旅
01 /18 2020
デイリー三条社不定期企画 全国県庁所在地の旅!
今回は常陸の国へ出発です。

今回の旅の目的は2つ

ひとつ目は、日本三大瀑布の『袋田の滝』の氷瀑を見る。
ふたつ目は、県庁所在地の旅10県目『茨城県水戸市』へ行って
宿泊し居酒屋でアンコウ料理を楽しむこと。

今回はどんな旅になりますか?
さぁ出発です。

朝ごはんを食べ終わり

高速道路を一路磐越道へバビューンとスタートです。

最初の休憩地は磐梯山SA 

IMG_2132.jpg

猪苗代周辺は快晴ですごく寒いけど、
積雪はほとんどありませんでした。

ここでは、コーヒーを買ってさらにトコトコ走ります。

IMG_2135.jpg

お昼ごはんは、東北自動車道上り『安積PA』へイン!

IMG_2136.jpg


定食評論家を自称するボクは
アジフライとコロッケが楽しめる『アジコロ定食』をチョイス。
家人は、『喜多方ラーメン』をセレクトしました。

IMG_2137.jpg

揚げたてを提供するため、出来上がりまで5〜6分かかります。

IMG_2138 (1)

本日の昼メシ『アジコロ定食』

IMG_2140.jpg


こちらが家人のオーダーした『喜多方ラーメン』

シンプルで美味しそうなフォルムです。

IMG_2139.jpg


さて、アジフライへ特攻開始です。
揚げたてのフライにソースをたっぷりかけて食べるのがやっさん流!

この定食値段とおかずのバランスは良いけど、
ごはんの焚き加減は黒埼SAに軍配が上がります。

IMG_2141.jpg

満腹になったところで東北道を南下します。

高速道路を西那須野塩原インターで降りて下道をトコトコ進みます。

やっとこさ、袋田の滝へ到着です。

IMG_2144.jpg

駐車場に車を止めてお土産屋さんを眺めながら滝へ!

2年前の華厳の滝に続いて2個目です。

IMG_2148.jpg

今年は暖冬のせいか一度も凍っていないそうです。

IMG_2164.jpg


IMG_2190.jpg

流石は日本3大名爆です。 
滝を流れる水はずーと眺めてても飽きません。

袋田の滝を後にして、長さ375メートルを誇る

『竜神大吊橋』へGO!!

IMG_2205.jpg

歩行者専用吊り橋としては日本最大級の大きさ!

とにかく長い。。

IMG_2199.jpg

そして・・・高い。。

高さは100mあるそうです。 足が竦みます。

IMG_2196.jpg

竜神大吊橋を後にして、一路常陸国水戸市へ向かいます。

IMG_2192.jpg

水戸駅前のホテルにチェックインして取り敢えず。。

IMG_2209.jpg

県庁所在地の旅。。
記念すべき10県目に乾杯です。

IMG_2208.jpg

ひとやすみしたら・・・いよいよ晩ごはんです。

乞うご期待。


やっさんの応援団になる!!

絶賛募集中!!

日光金谷ホテル謹製『100年ライスカレー』 

即席
01 /15 2020
皆さん。。 突然ですが、デイリー三条社から緊急ニュースをお送りします。

弊社は、珍しいレトルトカレーを入手しました。。その名は・・・

日光金谷ホテル謹製『100年ライスカレー』

IMG_2127.jpg

早速お昼ごはんの賄いに、いただきましょう。。

まずは、ターメリックライスを作ります。 3人前でごはんは2合あれば十分でしょう。。

水は若干少なめ、ターメリックとバターを少々入れて炊きます。

金谷ホテルでは肉や魚介類の具材を一緒に煮込まず、
具材と温めたソースを器の中で合わせて提供しているそうです。

だから、レトルトカレーでもカレールーと具材がそれぞれ別のパウチに入っているらしい。。

炊き立てゴハンを盛り付けて2つのパウチを開けてハイ出来上がり。。

IMG_2129.jpg

お味は・・・カレールーが特筆ものです。。

一口めは甘味がじんわりやって来て・・・その後に爽やかな辛さを感じます。。

柔らかく煮込まれたビーフも旨い。。 

IMG_2130.jpg


確かに。。 レトルトカレーにしては抜群に旨い。。 

よし。。これは本物の100年ライスカレーも食べてみないと。。

本当に美味しいカレーでした。


いつか僕がお金持ちになったら・・・現地で本物を食べてみたいです。。



やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。。






『味処 三和』 県内屈指のハンバーグ定食ですぜ。

和食の美味い店
01 /14 2020
とあるお昼ごはん。。 一人メシ。。
どこでくう?? 何を食う?? ハンバーグと白メシが食いたい気分。。

ならば・・・此処でしょ!!

『味処 三和』

たまたま前を通りかかってイン!

IMG_2117.jpg

注文は最初から決めてました。。 人気のハンバーグ定食(1,000円)

目玉焼き&デミソースを纏ったハンバーグ。

相変わらず。。おらの食欲をガツンと刺激するフォルムです。

IMG_2110.jpg


どうです。。 皆さん。。 旨そうでしょ!!

ヨダレが止まらんでしょ!!

IMG_2111.jpg


熱々のハンバーグと白メシとの相性はパーフェクトです!!

箸が止まりませんぜ。。

IMG_2114.jpg

小鉢は『切り干し大根』と『ひじきの煮物』味はもちろん言うことなし!!

IMG_2113.jpg


白ごはんの消費計画をしっかり立てないと。。。

白メシ不足に陥ります。。


IMG_2115.jpg

ご馳走様でした。

今回も大満足です。

『味処 三和』のハンバーグ定食

旨いぞ!!

食うべし!!

やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。。






やっさん

ろくなもん書いてないよ。

/html>