FC2ブログ

「中華亭」醤油タンメン

ラーメン・・・三条市
02 /28 2009




ヤホーで”三条市 中華亭”と検索する。

1,070件ヒットする。

やはりこの地区を代表する”人気店”だ。「大油」「中油」のレポートがたくさんある。

さらに”醤油タンメン”と検索する。65件しかない。

しかし、本当に”こいつを”紹介している奴は誰もいない。本当に全くいない。

ただ「しょうゆ」とか「タンメン」の文字をパソコンが拾い出すだけだ。

文字を変えて”ショウユタンメン”と検索する。

なんと以前アッシが報告した記事 blogs.yahoo.co.jp/yasu11102001/10434690.html のみである。

私の周りでは、メジャーな食べ物中華亭の醤油タンメンがこれほどマイナーな食べ物とは・・・

ほとんど知られていないとは驚きである。いや驚愕すべきことである。

私的には、中華亭のタンメンは
 スープの種類で3つに分類され”シオ””みそ””醤油”で分かれて認識していた。
  現に店に行きオヤジに「シオタンメン」と頼めば塩で味付けされたタンメンが出てくる。
   みそも同様である。

そのタンメン三兄弟の中でも一番の優等生は、醤油タンメンだと思っていた。

これは大変な事態である。

セブンイレブンは「ときめきカレーラーメン」などとウカレている場合ではない。

そうでないと「ローソン」あたりに「ときめき醤油タンメン」の大キャンペーンで大反撃にあうだろう。

コイツは以前紹介した「龍華亭」の醤油タンメンとは趣きが違う。

まずごま油の量がこちらは少ない。いやもしかすると入っていない気がする。

あと少しマイルドな味付けになっている。

龍華亭の奴はワイルドな味付け、こちらはマイルドな味付けといった感じだ。

どちらも中毒性のある味付けになっている。

さぁ現地で喰うべし!

場所はココだ!

詳しい地図で見る


お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

スポンサーサイト



「すすれ!麺の甲子園」椎名誠

BOOKS
02 /28 2009







週に1回一晩中一人自由になる時間がアッシにはある。

晩酌のあと一人布団の中で本を読むのが至福の時間である。

アッシは、本を読むなら新書版と決め込んでいる。
 
少々値は張るが趣味に金がかかるのはしょうがない。

決して文庫サイズが小さく更に安っぽいからではない。

本屋で本を眺める時好きなのが帯のキャッチコピーを読む時だ!

ついつい面白いコピーを手に取ってしまう。

だから新書が大好きなのである。

昨夜読んだのは、「すすれ!麺の甲子園」新潮社¥1,400です。


椎名誠氏が全国津々浦々を巡りラーメン、日本そば、
  うどん等あらゆる麺を食べ優勝を決めると言う企画ものだ。
   ちなみに新潟県からは、古町の「三吉屋」長岡の「小嶋屋」
    みかづきの「イタリアン」万代シティバスセンターの「立ち食いそば」が
     紹介されていた。


イタリアンと立ち食いそばの紹介されてる部分などは、現場を知っているため最高に面白い。

我が職場の「しょっぺグルメ研究家」のNR23さんに紹介したい1冊だ! 

本屋で買って読むべし!

お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

「ラーメン勝」

ラーメン・・・燕市
02 /27 2009




背油に合うものは二つある。

一つは玉葱のみじん切り!もう一つは、「海苔」である!

背油をたっぷり吸った海苔の味は最高にウマス!

アッシがいつもコイツを喰うのは、地場産センター前のここだ!「ラーメン勝」だ。

本来であれば「酒麺亭潤」を皆さんは期待してだろうが。・・

この店のラーメンの味自体は県央背油ラーメンの中では

「セカンドグループ」に個人的には位置すると思うが「海苔」入れると相当いい勝負ができると思う。

しかし・・・どんぶりに描かれている芸術の一杯はさすがに言い過ぎの感がある。でも・・・

個人的に、ココのデブの店長が作るラーメンはなんか美味いような気がする・・・

なんかこの店自体に哀愁があるのだ。

この日も、あまり上品な客はいなかった。

写真に写したにーちゃんなんて足を隣の椅子にあげている始末だ。

しかしその場末の感じがまたいいのだ。更にココのいいところは、大盛が無料のところだ!

この不景気にもかかわらずその心意気に敬意を払いたい。

さすが店長が巨漢だけのことはある。太っ腹だ!

県央で飲んだ後、〆のラーメンはココが一番だ!

喰うべし。

場所はココだ

詳しい地図で見る

お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

明日はわが身とならぬよう・・・

日常
02 /27 2009



小学生新聞におもしろい記事を見つけた。

自己の教訓にしようと思った。

これが、4大新聞や日経のコラム欄ならカッコイイのだが・・・

小学生新聞に感心しているアッシの教養レベルはカナリヤバイ!

毎日新聞は「酔った姿を見せるのはとても恥ずかしいこと・・・」と小学生に説いている。

アッシの日常を見てこれを読む。セガレやチビはどう思うか?

なんか急に恥ずかしくなってきた。

お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

ファミマで発見!超デカプリン「うれしいプリン480」

C級グルメ
02 /26 2009





笹出線のファミマでおもしろいものを発見した。

その名も「うれしいプリン480」またまた衝動買いしてしまった。

とにかくでかいの一言

こいつを逆さにして食べてみたくなった。

何とか「プッチンプリン」のように逆さにできたがカラメルがないので間抜けな表情に・・・

しばらくするとその勇姿に異変が・・・だんだん斜めになってきて大崩落してしまった。

己の体重を支えきれずにあえなく大崩落これを見たアッシは・・・

やはり適正な体重が大事だと再認識して明日からダイエットを誓ったのであった。

お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

究極のヤキトリ「鳥一」

ちょっと一杯
02 /26 2009









ココのヤキトリを喰わずしてヤキトリを語るべからず!

その店の名は・・・・「鳥一」

読み方は「トリイチ」ヤングの間では「バードワン」と呼ばれているらしい。

お勧めは!みそ焼きである。肉串をタレではなく特製味噌でいただく。

ビギナーは、盛り合わせから攻めた方がいい。6本で色んな味が楽しめる。

この店では、肉詰めピーマンをココではスタミナと呼ぶ!こいつもお勧めだ!

つくねは、オーダーが入ってからオヤジが1本1本串を作る。職人技だ!

この店のオヤジはとにかく寡黙である。さらに独特のオーラを発している。

この店を知ってる人ならこの取材がいかに難易度の高いものであることを理解していただけると思う。

オヤジの機嫌を損ねて取材拒否及び出入り禁止になったら一貫の終わりである。

緊張しながら撮影許可をいただく。

「裏メニュー」コイツを出してもらえるようになればココでは一人前になった証拠である。

しかし「裏メニューは写真撮んなよ。」と言われた。

店に行ったら確かめてほしいことがひとつある。この癖を知っていたら相当なトリイチマニアだ!
それは・・・・

客が勘定といったとき、親父は必ずソロバンを使って勘定を確認する。

たとえビール1本ヤキトリ1人前のみの客でもだ!

しかもカウンター越しに飲んだ酒の数を必ず確認する。

ヤキトリの皿は下げてもその客が帰るまでビールビンや酒の徳利はさげない。

自分の目で確かめるべし!


お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

衝動的に作りました!「釜揚げうどん」

和食の鉄人 道場六二郎の部屋
02 /25 2009





やってしまった!・・・・

晩酌の後、炭水化物を取ってしまった。

ケーサツの人は「交通3悪」撲滅に躍起になっているらしい。
アッシは、「過食」「過飲酒」「夜食」の「食卓3悪」の撲滅に躍起になっている。

しかし、犯罪を犯してしまった。しかも完全犯罪だ!
なぜかと言うと・・・「すごく美味しく」しかも「綺麗にできたのだ」我が才能が怖い!
セガレやチビなどは奪い合って食べた。アッシはうれしさのあまり目を細めた。

その後、アッシの頭に雷が落ちた!嫁ちゃんの・・・「痩せる気あんの?」
意思が弱いのか!? それとも人間の業なのか?! でも美味かった!
「これが最後なのだ!」と心に誓う。

このうどんメーカー「マルキン」なかなかイイ仕事している。まず安くてウマイ!

「マルイ」に行くと売っているぞ!1袋150円くらいだ。

レシピどおりに作ればなかなかの一品だ!


お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

栃尾の油揚げ「佐藤あぶらげ店」 

B級グルメ
02 /24 2009







本日紹介するのは、道の駅とちおR290にある。

出来たての「栃尾の油揚げ」を食べさせてくれる店「佐藤あぶらあげ」店だ。


栃尾の名物である油揚げの店は多くあるが!

出来たてを安い値段で愉しむならココがイチオシである!

今日は、我が家の親父とオババがアクアーレのの帰りにお土産に買ってきたのだ。
 我が親父などはこいつで現地研修をビールと一緒にやってきたらしくご機嫌で帰ってきた。

  栃尾油揚げの家での調理の基本はまず「レンジでチン」だ!
   油揚げが暖まったところでオーブントースターに投入する。
    これが勝利の方程式である。

アッシ好きな試合運びは栃尾の油揚げの中に納豆を挟みこむどちらかと言えば玄人好みの食い方である。
 プロレスで言えば!ドリーファンクジュニアのような一手間かけるやり方だ!
  しかしいかんせん見た目が地味だ「まさにドリーのスピニングトォーフォールドと同じである。」

嫁ちゃんの試合運びは・・・
 焼いた油揚げの上からねぎのみじん切りと大量の削り節の大量攻撃!
  と言うストロングスタイルである。
   プロレスで言えば!スタンハンセンのような力でねじ伏せ他者を圧倒する攻め方だ!

どちらもビールがガンガン進む!

コイツはヘルシーで最高の晩酌の肴である。

できれば「佐藤あぶらあげ店」の現地で一回喰ってみてくれ。リングサイドではやはり一味違う!

揚げたては本当にうまいから!・・・現地で喰うべし!

場所はココだ!


お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

「霧島」

02 /24 2009





一日の楽しみ、それは晩酌である。

昔はそれこそビール一辺倒だったが、最近は焼酎にはまっている。

それはそうと、アッシがブログを愉しむきっかけとなった。

「阿武さんのゆきあたりばったり」の阿武さんがついにHPを立ち上げた。


がんばってほしい!そのコメントは次回にゆっくりしたいと思う。

アッシが、現在愛飲している焼酎は「黒霧島」である。

お湯割りにした時の、鼻をつく芋の香りが特にいい。「お気に入りの1杯である。」

是非チャンスがあれば「赤霧島」も飲んでみたい。

今夜のお供は、嫁ちゃん特製「蛍烏賊のヌタ」「肉豆腐」「鳥の甘辛煮」である。

夕飯時、家族と共に「ちびりっちびりっ」愉しむ時間至福のひと時である。


お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

侮れない美味さ「出陣餅」

お取り寄せグルメ
02 /23 2009






先日届いたお届け物の「出陣餅」上越のお菓子らしいが・・・


こいつがまたなかなかウマイ「上品な美味さがある」びっくりした。

きな粉のの餅に上品な黒蜜・・「皇太子殿下も食べたと言う!」

初めて食ったがなかなかウマイ一品である。

本店 新潟県上越市稲田4-11-5
Tel.025-525-8000(代表) Fax.025-522-0021
営業時間 午前8:00~午後5:00
定休日 水曜・日曜日

販売処
高田店 大和上越店1F ふる里のれん街
長岡店 セゾン・ド長岡駅ビル1F 越後のれん街
新潟店 セゾン・ド新潟駅ビル1F 駅のれん街
黒崎店 新潟ふるさと村 ふるさとのれん街
新潟県内サティ各店、ジャスコ上越・小千谷店、高田・直江津キオスク

お気に入りのブログを探そう!
応援お願いします。ぽっちっと!

やっさん

ろくなもん書いてないよ。

/html>