FC2ブログ

コイツは旨いぜ!!『東京レンガパン』 東京あんぱん豆ー豆

お菓子
10 /29 2018
いま! 東京駅で人気沸騰中のあんぱんを知っていますか?


こしあんがダントツに旨い。超人気スイーツだっ!




ハイパー人気の商品はコレッ!

東京駅の赤レンガをモチーフにした、『東京レンガぱん』



中にはふわふわのホイップクリームとこし餡がどっさりインしています。

特筆すべきは、使用しているこし餡。。

赤福に使用しているような、滑らかなこし餡が超絶品!!




一口食べれば巷のおっさんも魅了されるはず!!

ペロリと食ってしまいます。



もう一つはフラッグシップモデル

『豆ー豆(マメイチズ)』




ドラえもんもびっくりするくらい。。

つぶあんがどっさりインしてます。




とにかく美味で候!!

東京駅でお土産に迷ったら・・・

あんぱんで決まり!!


では!



やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。。


スポンサーサイト



この冬。。みなさんは食べましたか? 食べてない人は食うべしです。

お菓子
02 /12 2016
やっさん地方気象台発表!!

本日のやっさん地方のお天気。。

ズバリ。。

 予想最高気温11℃

今朝は、冷え込みましたが、昼間は暖かい1日になりそうです。



僕の感覚では、建国記念日を過ぎると・・・冬はおしまい。

一気に春に向かってアクセルOn!!


昨日の午後、本読んで昼寝ばっかりしてるのも。。

飽きたので・・・

この冬忘れていることがないか??

再確認したら・・・ありました。




バビューーンと運転して買ってきましたぜ。

たい焼き!




我が家は、断然小倉あんよりクリームが好き。。

アタマからがぶりと頂きました。






何故か?? 

やっさん地方では、冬しか売ってない。

お祭りの露店は別ですが・・・

そして冬になると・・・食べたくなる。。


たい焼き。 

この冬は食べましたか??

食べた人は、小倉あんが好きですか?
それともカスタードクリーム派ですか?


じゃあね~~~ またみてね~~!



やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。。

弥彦で発見!! 神が作った”どら焼き”

お菓子
11 /02 2015
家人がこよなく愛するどら焼きを紹介します。

通称 ”神が作ったどら焼き


それは、弥彦神社脇にあります。

お菓子所 誠月堂



温泉饅頭より…断然オススメ!!
  理由はただ一つ。。

その圧倒的、旨さにあります!!

つぶ餡が旨いのは勿論、

どら焼きの皮がしっとりとして秀逸なんですよ!!

欠点といえば唯一!!

その生産量の少なさ。



この日は、家人は10個買い求めました。

我家は弥彦に行くたびにココに立ち寄ります。

売切れ確率は、3割を超えます。


この秋!弥彦に行ったら・・・

コイツを買わないと、神様に笑われますぜ!

ボクは、今朝も堪能しました。




お菓子所 誠月堂のどら焼き。。

食うべし!

お店はコチラ!

じゃあね~~~ またみてね~~!



やっさんの応援団になる!!

団員絶賛募集中!!フォローすべし。。


コイツは旨い。。 ティラミス大福

お菓子
10 /13 2015
新潟へお買物に行った帰り道。。

美味しいお菓子が食べたくなって、久しぶりに伺いました。

新潟市江南区の人気店 ”万平菓子舗”

グウゼン前を通りかかってイン!




ココの名物と言えば。。

もちろん!!

”ティラミス大福”

餡の代わりに
甘さ控えめのマスカルポーネチーズクリームがたっぷり。






絶品の大福餅です。

万平菓子舗のティラミス大福…食うべし!


じゃあね~~~ またみてね~~!



やっさんのツイッター始めました。

興味のある方は是非!!フォローすべし。。

越後三条の夏の名物。。 ”うえき菓子店の氷菓子”

お菓子
07 /12 2015
昨日から夏の暑さが厳しいやっさん地方です。

模試を終えた娘を学校に迎えに行った帰り。。

ムスメが、”うえき菓子屋のモナカアイス”が食べたい。



僕の住む街では、和菓子屋さんがこの時期、手作り氷菓子を売るのです。
市内にもいくつか売るお店がありますが、我が家は”うえき菓子屋”が定番です。

僕とオババは、定番のひき茶味。。 
家人と娘は、メロン味。。

食べるとすぐ溶けてしまう。絶妙な冷え加減の氷菓子。。




我が家の夏の定番です。。

皆さんの街の夏の定番はなんですか??



じゃあね~~~ またみてね~~!



やっさんのツイッター始めました。

興味のある方は是非!!フォローすべし。。

やっさん

ろくなもん書いてないよ。

/html>